FC2ブログ

記事一覧

野沢でのレッスンがスタートしました。

ピスラボレッスン(野沢温泉スキー場)[9月5日(土)、6日(日)]のレポートです。



一週遅れで、先週末レポートです。

9月に入り、野沢温泉スキー場のでのレッスンがスタートしました。

今回は、いつもご参加くださる方の他、
7月にピスラボスキーを初体験した方が、
2回目のチャレンジに参加してくださりました〜〜〜
続けてくれることは嬉しいですね。。。


スキーを滑る時の動きというのは、
普段の生活ではしない動きが多いので、
続けてやっておかないと、体が動きを忘れてしまいます。


よく、
シーズン最初のスキーは、どうしていいかわからない〜〜〜!
という感じで、思い出しながら慣れることで終わってしまうことってあると思いますが、
サマースキーなどで、夏の間も動きを練習しておくと、シーズンインがとても楽になるし、
「思い出す」ということに使う時間が減るので、効率的です。
私自身も、サマースキーレッスンをするようになってからというもの、
シーズンインの最初の1本から、普通に滑り出すことができるようになりました。


サマースキーゲレンデに出かけることが難しい場合は、
平地でも良いので、動きを忘れないようなトレーニングを続けておくと良いですよ!

スキーは季節性のスポーツなので、どうしてもスキーを滑らない期間というものがあるので、
是非、日々の生活の中に少しで良いので、
スキーの動きをトレーニングする習慣をつけていきましょう〜〜〜


IMG_3553.jpg


さてさて、
野沢温泉スキー場のピスラボゲレンデは、
地元のレーサーや技術選を目指すような、レベルの高いスキーヤーが多いですね。


上手なスキーヤーは、スピードを出していても、
下にいるスキーヤーを追い越す際、自分の滑るラインを自由自在に変えることができるので、
安全に追い越してくれます。


逆に、追い越すときにターン弧を変えることができず、ブレーキをかけたり、すれすれを通り過ぎていくスキーヤーは、
一見上手に見えても、自由自在に動けず、舵取りがコントロールできていないので、
本当の上級者とは言えないかもしれませんね。。。


スキー場で滑っているスキーヤーを見ていると、
スピードを出して滑っているスキーヤーは、全員が上級で上手いと思ってしまいがちですが、
自分の滑走ラインを自由自在に変えられるスキーヤーが真の上級者とも言えますので、
ゲレンデを滑るときは、そんな事もちょっと見ながら滑って見ると良いかもしれませんよ!


というわけで、
野沢温泉スキー場のピスラボゲレンデは、
滑っている人数の割には、それほど人口密度を気にすることなくレッスンすることができました。

また、数カ所の安全スポット(止まる場所)があるのも嬉しいですね!


これから涼しくなり、
ピスラボスキーも快適な季節になります。
スキーシーズンを迎える前に、是非、練習しにきてください!!



上達への近道
Austrian style ski school
GENIESS NATUR


スポンサーサイト



プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ