FC2ブログ

記事一覧

本格的にシーズンイン。

オーストリアキャンプのレポート、「毎日更新!」をやりきって、
若干脱力気味だった為、奥志賀キャンプのレポートが遅くなりました・・・すみません。


さて、
ゲニース ナトゥーアのスキーキャンプが本格的にスタートするのが、奥志賀高原キャンプです。
雪の心配がありましたが、
とりあえず降雪機が頑張ってくれたゲレンデでレッスンを行うことができました。

スキー場にも感謝。
こんな状況でも参加してくれた皆様にも感謝です~~~!

IMG_1650.jpg

IMG_1652.jpg


志賀高原はいくつかのゲレンデがオープンしていましたが、
宿泊先が奥志賀高原のコットンハウスさんでしたので、
なるべく近くで一番条件が良かった(ゲレンデの幅が広かった)高天ヶ原を選択しました。


しょうがないことなのですが、
シーズン初めというのは狭いスペースで滑る場合が多いのですよね。

狭いコースで滑ると、どうしても、
「スキーを滑らせる」ことよりも「スキーを回すこと」を無意識のうちにイメージしてしまいます。
だって、狭くて混んでるから小さくターンしなければならないので。。。


スキーを滑る時に一番大切なのは、スキーを滑らせることです。

スキーが前に進む推進力があるから、雪面抵抗を受けてスムーズなターン(舵取り)・切り替えが可能になります。

それを忘れて、スキーの方向を変えることや形を気にしてしまうと、動きの流れが止まりやすくなるので、スムーズな滑りがしにくくなります。


スペースが狭いと、「スキーを滑らせる」ということが思い切ってできないので、難しいですよね。。。

ですので私たちは、「初滑り」というのをとても重要に考えています。
初滑りは自分で足慣らし・・・も良いのですが、
是非シーズン初日から、自分に一番大切なことをしっかりアドバイスを受けて滑りましょう~~~

というわけで、
雪が少なくても、ゲニース ナトゥーアのレッスンは出来るのです・・・

今回も、各々の滑りの特徴に合わせて、今シーズンのテーマを見つけていただけるようにレッスンを進めていきました!


そして、宿泊先である「コットンハウス」さんの雰囲気ものんびりできていいですよね~~~
シーズン初めは混雑するスキーエリアも多いので、
この「のんびり感」がたまりません。


薪ストーブの前で、美味しいビールをいただいたら、

IMG_1645.jpg


誰でもこうなっちゃいますね~~~~~笑

IMG_1654.jpg


今回も美味しいご飯、ありがとうございました!

IMG_1648.jpg




fumi





上達への近道
Austrian style ski school
GENIESS NATUR






スポンサーサイト



プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ