FC2ブログ

記事一覧

「2018道院高原グレステンキャンプ」のレポート。

レポート更新がリアルタイムでなくて、
本当に申し訳ありません。。。

以前も書いたかもしれませんが、、、
このレポートを書くにあたって、
ただ、出来事を羅列するのでなはなく、レッスンの中で私たちスタッフがどんな感情が湧いたのか、
ということを書きたいと常日頃思っているので、
ちょっと疲れていたり、考えがまとまらないと書けないのです・・・

お許しを〜〜〜


さて、今回の週末は、
毎年恒例、
「ロッジ道院」に宿泊をしてBBQも楽しむ、1泊2日のキャンプでした。


IMG_0939.jpg

道院高原のグレステンスキー場には、「ロッジ道院」という宿泊施設があります。
レストランもあるので、
毎回のレッスンでは、昼食でお世話になっております。


建物もログハウスで、とっても雰囲気が良く、
スタッフの皆さんもとてもいい人たちばかりなので、
居心地がいいですね!


初日は少しガスがかかったお天気からの始まりでした。

道院高原のゲレンデは、斜度もそれほど急ではないので、雨でも滑ることができます。

今回の参加者の皆さんは、
通常、冬のゲレンデでは上級者ばかりでしたが、
グレステンスキー経験の少ない方もいましたので、2班に分かれてのレッスンとなりました。


グレステンスキーは、
ピスラボスやその他プラスノーなどのサマースキーと違い、
斜面を連続で滑れるようになるまで少し時間がかかります。

それは、スキーの代わりの使用する「グランジャー」という用具の性質上もあり、
スキー板のように急激にずらすことができないので、
止まり方やスピードコントロールが少々難しいからです。

ですが、その性質を利用して練習すると、
連続ターンができるようになる過程で、
根本的な基本の動きをしっかり身につけることができます。

他のサマースキーや実際の雪上と比べ、
グレステンスキーは、動きが悪いとスキーが曲がらずターンが上手くできません。

ゲニース ナトゥーアで、「グレステン」と「ピスラボ」の両方を行うことを進めているのは、
このような、両極端な性質を使って練習することが、質を高めることにつながると考えるからなのです!!

そして、両方を行うことで、
いつも同じ感覚に慣れてしまうのではなく、
様々なシチュエーションを体験しているような感覚になれるのです。



レッスン終了後は、恒例の「おいらこ温泉」へ。
道院高原から栃尾方面(長岡)へ少し山を降りた場所にあります。

IMG_0940.jpg


そしてBBQ〜〜〜

IMG_0941.jpg


2日目は1日中、濃いガスの中でのレッスンとなりました。。。

IMG_0942.jpg

IMG_0944.jpg


これも自然なのでしょうがないですが、
こんな天候の中でも滑れて、練習できるのは嬉しいですね!!!


これから冬のシーズンに向けてカウントダウンが始まりますね〜〜〜
スキーの感覚を思い出すためにも、
グレステン、ピスラボなど、
サマースキーをお勧めいたしま〜す!!



fumi



上達への近道
Austrian style ski school
GENIESS NATUR
スキースクール ゲニース ナトゥーア




スポンサーサイト

プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -