FC2ブログ

記事一覧

様々な孤で滑る練習をする事の大切さ。

GW最終日は、暖かな1日となりました!
やっぱりスキー場は空きましたね〜〜〜
駐車場も満車にはなりませんでした。。。

しかし、今年は少し融雪が早く、滑れない場所も出てきているので、
ゲレンデ自体は割と賑わっていて、メインバーンにもしっかりコブが出来上がりました!!

IMG_8937.jpg


自然と出来上がったコブを滑るときに大切なのは、コブの大きさに合わせたターンをする事。

ピッチの大きい溝では、ゆっくり、
ピッチの小さい溝では早く、
というだけではなく、
斜度の急な場所では深い孤の溝になるのでスキーを回す量が多くなりますが、
緩斜面では浅い孤の溝が出来上がるのでスキーを回す量が少なくなります。

意図して作り上げた溝コブの場合もリズムが変化しますが、
自然にできたコブの方が変化が激しいので、
常に滑る孤の大きさや深さを変えなければいけません。

その為には、
整地で様々な大きさ・深さのターンを自由自在に変化させる練習をしておくことが大切です。

また、自然に出来上がったコブ斜面は、
自分が滑りたいと思っているラインに、突然他のスキーヤーやスノーボーダーが入って来ることもある為、
常に周りを見て、人を避けながら、ラインを自由自在に変えて滑ることも大切です。

IMG_8939.jpg


1列になった溝コブを滑り慣れていると、
途中でラインを変えたり、いつでも人を避けられるように安全に滑る事が出来なくなってしまう場合もあります。

コブ斜面でも、基本は上から滑る人が前方にいる人に注意するのがルールなので、
自由自在に弧を変えられる質の高い舵取りを身につけて、
ワンランク上のスキーヤーを目指しましょう!!!


GWロングステイ集中コース、
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

いつもの週末スキーと違って、長い日程でご参加くださった方も多く、
続けてトレーニングを行う事の効率の良さを、
みなさんの滑りを見て、実感できています。


例年より少し雪解けが早いようですが、
まだまだ滑れますので、
この後も、最後のかぐら締めくくりに、
練習しにきてください!!

IMG_8942.jpg




上達への近道
Austrian style ski school
GENIESS NATUR
スキースクール ゲニース ナトゥーア



スポンサーサイト

プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -