記事一覧

曲げ伸ばしのタイミングを洗練させる。

今日は、皆さんの滑りを載せたいと思います〜〜〜

午前中はエッジングの練習〜コブの溝に合わせた脚の曲げ伸ばしの練習。
そして、比較的丸いコブを滑りました
午後は、ジャイアントコースの、横滑りで出来上がった角ばったコブにも挑戦です!

IMG_8786.jpg



コブを丸い弧で滑るためには、溝のどの部分で脚を伸ばしたり曲げたりするのか、
というタイミングがとても重要になってきます。


丸い形のコブの場合、
舵取り・切り替えをする部分にある程度余裕があるので、タイミングを合わせやすいのですが、

多くの人が横滑りで滑り真下に溝ができたコブの場合、
舵取りをする部分が極端に狭い時もあるので、タイミングを合わせるのが難しくなります。また、横滑りで滑ったラインと同じラインにはまってしまうと丸い弧を描けなくなるので、ライン取りがとても重要な要素になって行きます。


タイミングを身につける為には、
1ターンやコブの中での斜滑降で、タイミングよく脚を動かす練習を積み重ねて行きましょう!!



IMG_8813.jpg

IMG_8817.jpg

IMG_8848.jpg

IMG_8853.jpg

IMG_8880.jpg

IMG_8889.jpg

IMG_8915.jpg

IMG_8921.jpg



上達への近道
Austrian style ski school
GENIESS NATUR
スキースクール ゲニース ナトゥーア




スポンサーサイト

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR