FC2ブログ

記事一覧

ベーシックコブキャンプ③

レポート、遅くなりすみません。。。

3月のベーシックコブキャンプ、最後の期となりました。
今年はベーシックコブキャンプを連続して行なっているので、
最初に作った綺麗な溝コブを有効活用できています。

IMG_8606.jpg

今回はそのコブの横に、またコリドール(廊下状)のポールを立てて、
まずは整地で決められた場所に合わせて動く、という初歩的な練習から始めて行きました。

コブを滑る時に使う、「ベンディング」という動きをご存知の方も多いと思います。
ベンディングとは、
通常の上下動(ターンする時に曲げて、切り替えの時に立ち上がる)に比べ、上下の動きが少なくなり、
切り替え時に脚を曲げられるような状態になる動きです。

コブの中でよく使われる動きで、コブとコブの間で脚を曲げるような形になりますが、
この曲げの部分を、自ら曲げると考えている方も多いと思います。

ですが、この曲げ動作は、
実際は「ターンで得た外力によって曲げられる」というのが正しい表現です。

ターン時に外力を得ていないと、切り替え時に「自動的に曲げられる」という状態にはならないので、
結局は溝の凹んだ部分で行うターンが上手に行われていないと、正しいベンディング操作はできなくなります。

ゲニースナトゥーアが「舵取り」を大切にするのはその為です。
舵取りがうまくできなければスムーズな切り替えにななりません。

それはコブに限らず、すべてのシチュエーションに共通することになるのです。

これから春スキーシーズン。
雪質もザラメ雪になり、たくさんの人が滑ったゲレンデでは雪が重くなります。
難しい状況になればなるほど、「舵取り」の質がとても重要になってきますので、
一緒に練習して行きましょう~~~~

IMG_8611.jpg

IMG_8603.jpg


上達への近道
Austrian style ski school
GENIESS NATUR
スキースクール ゲニース ナトゥーア









スポンサーサイト

プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -