記事一覧

コブのシーズンが始まりました〜

春のコブシーズンに向けての準備となる、ベーシックコブキャンプがスタートしました。

IMG_6759.jpg

ベーシックコブキャンプとは、
実際のコブ斜面を利用するのではなく、
溝コブを自分たちで作り、出来上がったコブを利用して練習するキャンプです。

溝コブ、と言っても、
最近いろんなスキー場で見かける溝コブの形と違い、
ゲニース ナトゥーアのレッスンメソッドの滑りで作り上げる為、
舵取りのしっかりできた丸いコブが出来上がります。

IMG_6754.jpg


実際のスキー場にある溝コブは、
コブの形が角ばりすぎていて、私たちが今まで練習している動きを使いながら滑るのは、最初は難しいので、
まずは丸いコブの中で、その溝に合わせて運動ができるようにしていきます。

逆に、昔からあるような自然に出来上がったコブの方が、ゲニース ナトゥーアのレッスンメソッドの動きで滑ることが容易になります。

最近は、どのスキー場でも角ばった溝コブが多いのですが、
そこを滑るとき、私たちはラインを変えて滑ります。
角ばったコブでも、丸いコブで滑るような動きで滑ることができますが、
ラインどりが難しくなるので、こちらは応用編!

まずは、決められた場所に合わせて動けるようにすること。
それからいろんな形のコブに合わせて動けるようにしていきます。

IMG_6757.jpg

というわけで、
中級班は、まずはしっかりと小回りができるようにすること、
そして決められた場所に合わせて滑ること、を重点的に練習しました。

基本的には、小回りができなければコブは滑れません。
いろんなシチュエーションで小回りができるようにすることが、コブへのスタートラインです。

いくつかのコブを超えながらゆったりと滑る場合は別ですが、最近のスキー場には自然に出来上がるコブが少なくなったので、中級者がゆったりと滑ることができない場合が多いですね・・・。
それがコブの基本にもなるのに、残念です。

上級班は、
滑れば滑るほど掘れていくラインを使って、
ノーストックなどのテクニカルトレーニングも行いました。

掘れが深くなってくると、ストレッチングの動きでは間に合わなくなるので、
少しずつベンディングの動きも練習していきますよ〜〜

IMG_6752.jpg

次回のベーシックコブキャンプは、
③3月17日(金)〜20日(月)
④③月21日(火)〜23日(木)
となっております。

4月からの本格的なコブシーズンの前に、練習しませんか?



Fumi
スポンサーサイト

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

プロフィール

Author:GENIESS NATUR