記事一覧

新雪攻略キャンプ② 平日編

平日の新雪攻略キャンプは、モッサモッサと雪が降り続く3日間となりました〜〜〜

嬉しい嬉しい寒波到来。

ですが、気温が若干高めの為、降り積もった雪は重〜くて深〜い、手強い新雪です。

まっすぐでも止まってしまうくらいの量が積もってしまった為、
レッスンは整地を使って・・・
と思ったら整地もどんどん積もりつづけ、
逆に良い新雪攻略レッスンとなりました〜〜〜

IMG_6373.jpg

IMG_6374.jpg
初日は、日中は雪がやみ、スキー日和。
快適に気持ちよく滑ることができました。

IMG_6378.jpg

IMG_6384.jpg
2日目、3日目は日中も大粒の雪の中でのレッスンとなりました。


圧雪された整地と新雪(深雪)の違いは、抵抗の大きさです。
「新雪を滑るときは後傾にする」
というアドバイスを受けたことがある方も多いと思いますが、
やみくもに後傾にしたのでは、新雪は滑れません。
確かに、圧雪されたゲレンデよりは少し後ろ気味のポジションになりますが、
雪質や深さによって変化する雪からの抵抗とバランスが取れていなければいけません。

また、新雪(深雪)では、動きが止まってしまうと雪の中に沈みやすくなる為、
動きを止めずに滑ることが大切になってきます。
そう考えると、整地で注意していることとほとんどが同じなので、
新雪(深雪)を滑る練習は、整地でも行うことができるのですね〜。

新潟の雪は水分が多い為、他の地域よりも重い新雪が降ります。
この重い新雪で練習しておけば、どんな新雪でも滑れるようになる、、、と言っても過言ではないのではないでしょうか・・・笑。

IMG_6386.jpg


いつも練習している動きを、新雪(深雪)でも使えるようになって、
スキーの楽しみを増やして行きましょう!!




Fumi
スポンサーサイト

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR