記事一覧

最終日。

オーストリア初滑りキャンプも、
本当の最終日になってしまいました〜〜〜

IMG_6072.jpg

あっという間の3週間でしたね。

IMG_6070.jpg


ゲニース ナトゥーアのオーストリアキャンプは、
シーズン初めに素晴らしい条件である、オーストリアの氷河スキー場を利用して、
上達を目指してレッスンを行うことがメインですが、
それだけではなく、
オーストリアの文化を肌で感じたり、
地元に住む人々との交流を通して、
本当のスキーの楽しみ方を知っていただく機会になれば良いな、という思いで開催しております。

IMG_6078.jpg


ただ、滑りやすいゲレンデを自由に滑るのではなく、
様々な状態のゲレンデやオフピステを滑ることができるようになれば、スキーの楽しみは増します。
上達して、いろんな斜面を滑れるようになることが、
本来のスキーの楽しみ方なのではないでしょうか。

その楽しみ方が基本となり、
その先に、ツアースキーやバックカントリーなどへ世界が広がっていきます。
そしていつもそばにあるのが、「Apres Ski(アフタースキー)」。
スキーの後にみんなでワイワイお酒を飲んだり、
日当たりの良いテラスでのんびりコーヒーやケーキを楽しんだり。。。
夜は、ちょっとお洒落して食事に出かけたり。。。

など、
アフタースキーの楽しみは無限に広がっていきます。

それをトータルで楽しめるのが、オーストリアスキーではないでしょうか。
そして、
そんな楽しみ方を伝えて行くのがスキー教師の役目の一つでもあります。

スキーを楽しみに訪れた人が、
宿に泊まり、町のレストランで食事をし、カフェでお茶を飲み、飲み屋(クラブやディスコ)でお酒を飲む。
そうすることで、
スキー場だけではなく、街全体が活性化し、
その恩恵が、私たちスキーヤーに必ず戻ってきます。

IMG_6091.jpg


そのサイクルが、オーストリアでは日本よりも上手く機能しています。
最近は、オーストリアのスキー場も、オーストリアやドイツ以外の国の人が増え、
上記のようなシステムが少し崩れてしまっている場面もありますが、
それでもまだ、本来の形が残っている、残そうと努力している人達もたくさん存在します。

そんなオーストリアのスキーを、皆さんに知ってもらうきっかけになっていただければ幸いです。


日本には日本の素晴らしいところがたくさんありますが、
それはそのままキープしつつ、
日本人にも受け入れられる、受け入れた方が良い文化は、
是非、アルペンスキー発祥の地オーストリアから少しずつ学び、
日本の素晴らしい部分と共に融合し発展させて行くことで、
スキーをただのブームで終わらせるのではなく、
一つの文化として、日本で末長く楽しまれるスポーツになるのではないでしょうか。

今年のオーストリア初滑りキャンプにご参加くださった全ての皆様、本当にありがとうございました。

来年のキャンプも、たくさんの皆さんとオーストリアスキーを楽しめることを、
心より願っております。


来週からはいよいよ、日本でのキャンプがスタートします!!



Fumi
スポンサーサイト

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR