FC2ブログ

記事一覧

正確な動きを体に染み付けること。

先々週の平日レッスンのレポートです。平日の道院高原は、のんびり、まったり〜山の上にあるグレステンゲレンデは、緑に囲まれ、静か〜な場所で癒されますよ!!!夏も定期的にご参加くださるSさん。ようやくゲレンデ上部から連続ターンができるようになりました!!グレステンスキーは横にズレにくいのですが、スキー板よりも前後が短い分、前後バランスがシビアです。体重が後ろに行き過ぎたり、立ち上がったときにのけぞるよう...

続きを読む

インソールの効果。

平日もグレステンレッスンやっています!!平日はほとんど貸切状態のゲレンデなので、のんびりレッスンが楽しめますね。スキーブーツの中に、特別なインソールを入れている人、買ったときに入っていたものをそのまま使っている人、いろんな方がいると思いますが、インソールは、どんなスポーツでも重要なポイントです。X脚やO脚といった症状は、立ち方に問題があり、人それぞれ、今までの生活スタイルによる体の歪み、立ち方・歩き...

続きを読む

「外向傾」の本質。

今年は9月に2回も連休がありますね~~~先週の連休は賑やかでしたが、今週は連休なのに少人数。ちなみにゲレンデは賑やかでした・・・笑今回も3連休ということで、ピスラボとグレステンのコンビネーションです。初日がピスラボ、2日目・3日目がグレステンレッスンでした。さて、皆さん、「外向傾」という言葉、ご存知でしょうか・・・スキーのレッスンによく参加する方は耳にしたことはある言葉だと思います。「外向傾」とは、...

続きを読む

平日レッスンも行っております!

今週は平日グレステンレッスンもありました。8月の平日はピスラボレッスン をメインに行っていたので、久しぶりですね。月・火の2日間でしたが、初日は雨で、スキー場受付の部屋にはストーブが付けられるくらい気温が下がりました。2日目は写真のような秋晴れに。このくらい晴れてくれると、外での活動が気持ちいいですね〜〜〜グレステンスキーは、連続ターンで滑れるようになると、そこから細かいパーツ練習に進んでいきます。今...

続きを読む

「グレステン」と「ピスラボ」の両方を行うのが大切。

今週末は久しぶりにグレステンレッスンでした!雨の予報でしたが、2日間ラッキーなことにほとんど雨に降られずにレッスンができました〜グレステンとピスラボの違いは、スキー(またはグランジャー)がズレやすいかズレにくいかの量だということは何度か説明させていただきましたが、その違いのおかげで、両方を行うことで、互いの欠点を補う形にもなっています。グレステンスキーは、ある程度正確な動きをしなければいけないのは...

続きを読む

プロフィール

GENIESS NATUR

Author:GENIESS NATUR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -